お金の借入で、何度かクレジットカードに付帯しているキャッシングは、ちょっとお金が足りない時などに、たまに利用していました。

でも、事情でもう少しまとまったお金が必要になったので、消費者金融会社で借入をしました。

仕事は普通の事務員の収入なので、年収も少なくて、そんなに大金は借りれませんので、少額でも良いからと申し込みをしてみました。

 

初めて借りる消費者金融では、30万円が限度と言われました。

 

そして何度か返済をして行くうちに、

「約定返済日にきちんと返済されているので、信用が着いたので、増額いたします。」

と電話で連絡が入りました。


利用限度額が多くなるには越した事がないので、お願いして、20万円借入して、借入合計額が50万円まで借りる事が出来ました。

 

そしてまたお金が足りなくなったので、もう同じ所へは借入できないと思い、違う消費者金融業に借入しました。

そうすると、同じように50万円まで借入できたのです。

 

お金に困ったら、さっとお金を出してくれるというのがすごく助かって、すごく楽に思い、それから、また違う消費者金融業で借入を30万円ほど借入しました。

 

3社から借入すると、返済も大変でしたが、困った時に利用限度額に余裕が出来たら、また1万円借りたりなど、お財布のように引き出し出来て、とても助かりました。

返済ばかりの日々を過ごし、何とか全額返済する事が出来てホッとしました。


でも、もしもまた、ちょっと入用が出来て困った事があったなら、利用したいっと感じています。

それは誰に言っても気軽に気前良くお金なんて貸してくれる人はいないと思いますし、キャッシング業者なら、その困った時に助けてくれる存在だからです。

利息は掛かりますが、最後まで完済してしまえば、利用価値はあったと思えました。


今度は30万などまとまったお金を借りずに、ちょっとだけ足りないっと言う時に、2万円借入したりなど、少額で第二のお財布代わりに活用して行きたいと思っています。

 

消費者金融業のキャッシングは、借入しやすいので、気軽です。

サービスが充実しているので、お得な事がいっぱいです。